こんにちは、あこです。

今回のテーマは、

「シングルマザー全てを完璧にはこなせない!無理せずに両立する方法」です。

 

  • 家事を完璧にしたいけどうまくできない
  • 子供に手がかかり、やりたい家事が進まない
  • 1日やり過ごすのがいっぱいいっぱい!

って方は必見です。

 

シングルマザーをしていて仕事・家事・育児の全てを完璧にするのって難しいですよね。

だけど「シングルマザーだからしょうがないよね」と人から言われるのは癪に障る!

だからって完璧にこなすのは、体力的にも精神的にも大変なもの。

そうやって私は手探りでシングルマザーをやってきました。

最初は気合いで頑張っていましたが、徐々に疲れが出てきて…今じゃ頑張らずに気楽にやっています!

それではその方法を紹介します。

一番手を抜けるところは?

仕事・家事・育児の中で、私が一番手を抜けると考えている所は「家事」です。

そして一番手を抜けないところは「仕事」ですよね。

当たり前ですがお給料を頂いている分は、しっかり働かなければいけませんもんね。

あとは「育児」これは手を抜くという前に、子供の行動は予測不可能なので、思う通りにいかないものです。

そこで「家事」の中で、私が特に手を抜いている所は、

  • 掃除は気になった時にする。
  • 疲れている時の食事には、レトルト食品を活用する。
  • 洗濯は出来る時にする。

です。

 

まずは掃除。私は気になった時にするようにしています。

だって毎日掃除機をかけて、水回りの掃除をして全部をピカピカに…なんて時間がないですし無理じゃないですか?

私の場合、毎日掃除するのがめんどくさいだけなんですが…なので私は汚れが気になった時に、掃除をするようにしています。

そして食事。

私は疲れた時や家に帰る時間が遅くなった時は、レトルト食品を活用しています。

ですが「食育」って言葉をよく耳にする中で、レトルト食品を子供に食べさせるのは気が引けるような…罪悪感を感じちゃったりしますよね。

私も最初は、「楽だけど、ここまで手を抜いちゃっていいのかな…」って罪悪感がありました。

だけど今ではそのお手軽さに甘えて、何度もお世話になっちゃっています。味も美味しいですからね!

最後に洗濯。私は基本、朝起きてすぐに洗濯しちゃいます。

だけど次の日の朝が早くて、時間がない時は前日の夜に洗濯しておくか、タイマーを使ったりしていますね。

それに私は雨で1日天気が悪い時は、その日の洗濯をしない時もあります。

子供と2人暮らしなので、そこまで洗濯物の量も多くないですからね。

他には私が体調を崩して動くのがしんどい時は、取り込んだ洗濯物を2日程放置しておく…なんて事もあります。

こんな生活で「だらしない」と思う方もいらっしゃるでしょうが、それでいいんです。

だって体は一つしかないですからね。全てを完璧なんて無理無理!なので私は「手抜き」という名の甘えがあってもいいと考えています。

毎日思い通りにいかない!

育児も家事も、毎日思い通りにいかないのは当たり前!そもそも「全部を一人で完璧にこなす」なんてことも無理です。

なので私は「今やれることはやる。今やれないことは無理せず後回し。」ってするようにしました。

私はシングルマザーになってしばらくの頃は、思い通りに行かない事が多くてイライラしちゃうことがよくあったんです。

その頃は仕事を始めて子供を保育園に通わせてと、今までの生活がガラッと変わっちゃったので、生活のリズムが掴めていなかったし、私自身環境が変わっていっぱいいっぱいになっていました。

例えば私は「掃除機は毎日かけて、この時間までにご飯を食べて、この時間までに子供を寝かせて、それから家のことをやって…」と段取りを決め込んじゃっていたんです。

だけど私の子供はまだ小さかったので、機嫌を損ねてグズっちゃうと何をやるにもその分時間がかかっちゃったり、寝かせようとしてもなかなか寝てくれなかったりと、まったくもって自分が決めた段取り通りにいかなかったんですよね。

そうやって私は「思い通りにいかない→イライラ→子供に当たってしまう」という悪循環を繰り返していました。

なので私は段取りを決めずに、出来ないことは後回しにするようにしちゃいました。

というか、思い通りにすることを諦めました!

それに後回しにしても、誰にも文句を言われることはないですもんね。

なので私は「今日は仕事が忙しくて疲れた。洗濯物片付けるのめんどくさいなぁ…明日まとめてしちゃお!」なんてことをしょっちゅうしています。

あれこれ自分を追い詰めないで、心に余裕を持って気楽に生活しちゃいましょう!

無理せず困った時は人に頼る!

私は困った時は、無理をせずに人に頼るようにしています。

やっぱりシングルマザーの生活をしていく中で、仕事・家事・育児の全部を完璧に1人ですることは出来ないですもん。いつなにが起こるかわからないですからね。

私が特に「困った!」ってなる時は、私か子供が体調を崩した時です。

例えば子育てをしていると、「昨日まで元気だったのに夜中に発熱した!」ってことがよくありますもんね。

こればっかりはしょうがないことなんですが、頭の中では「仕事を休めないしどうしよう…」って考えちゃってます。

他には私が体調を崩して夜病院に行きたい時や、しんどくて体を休ませたいけど寝てしまったら子供を放っておくことになるしって時に、「誰かの手を借りたい!」って思っちゃいますね。

そんな時に私が頼りにしているのが、近くに住んでいる私の両親です。

それに頼みやすいですからね。

ですが両親も仕事をしているので、毎回頼めることはできないんですが、出来る限りの協力をしてもらっています。

あとはいろいろと悩んだ時は、些細な事でも友達や職場の先輩に相談しています。

例えば私の子供は来年小学校に入学するのですが、入学準備の事ってわからないことだらけなんですよね。

こんな時に一緒に考えてくれる旦那がいれば心強いのですが、私自信が決めなきゃいけないことなので、決断力がない私は悩んじゃいます。

そうやってひとりで悩んでいても私は考えが頭でっかちになちゃうので、アドバイスをもらうために些細な事でも人に相談しちゃってます。

それに経験者のアドバイスは役に立ちますからね。

ひとりで抱え込まずに、自分のためにも周りの人の助けを借りちゃいましょう!

まとめ

・一番手を抜ける所は「家事」

・今やれることはやる。今やれないことは無理せず後回し

・困った時は、無理をせずに人に頼るようにしています

 

簡単にまとめると「マイペースにやっていこう!」ですね。

それに子供の成長とともに、子育ては楽になってきますからね。

私も今じゃ子供が自分のことは自分でするようになってきたので、私自身余裕が出来てきました。

生活だけでいっぱいいっぱいになるよりは、少々手を抜いて趣味や自分の時間を持つなどして、自分磨きをするのも大切ですよ。だっていくつになっても女の子ですもんね!