こんにちは、あこです。

私は6歳の息子を育てるシングルマザーです。

月収15万円で目標金額まで貯金するための節約方法を紹介します。

  • これ以上節約なんかできないよ!
  • 貯金なんて無理だって!

って思ったことありませんか?

そんな方必見です。

ところで皆さんの目標貯金額はありますか?

私の目標は、子供1人の大学卒業までの学費の平均といわれている1000万円です!

離婚して4年。

今はまだ目標額の4分の1ほどですが、コツコツと節約に励んでおります。

それではどうぞ!

毎月の貯金額は?

私は毎月おおよそ5万円ほど貯金しています。

シングルマザーになって私が決めた事は、

「自分で働いて得た収入以外は貯金に回す!」です。

我が家では1か月に、

  • 養育費(3万円)
  • 母子手当(2万5千円)
  • 児童手当(1万円)

を給付してもらっていますが、
児童手当は学資保険に、残りは貯金に回しています。

私は自分に甘いので、
お金があるとついつい使ってしまうんですよね。

そうやって何も考えずにお金を使っていると、将来大変なことになっちゃいますよ!

子供の学費に自分の老後とか考えるとね…。

 

そう考えると貯金というのは大事なわけです。

そこで給付金はないものと思って即貯金します!

スポンサーリンク

月収15万円で生活できる?

月収15万円で生活できます!

と言いたいところですが、

実際自分の収入だけで生活していくのは無理があります。

我が家の生活費は、
家賃、光熱費、食費、保険、通信費etc…
と、毎月14万円ほどかかってしまっています。

すると、残り1万円が自由に使えるお金です。

そこから…
タイヤがパンクした!
家電が壊れちゃった!

などの突然のハプニングで高くつく出費には対処ができません…。

そんな時は無理をせず給付金から支出しています!

貯金も大事ですが、それより今の生活の方が大事じゃないですか!?

なので無理をしないことです!

私の節約方法

月15万円でどのようにして、節約をしているかを紹介します。

外食・コンビニには行かない

美味しいものを食べたいな!
料理も後片付けもしなくて良いから楽だわ~!

って思っても、後でお財布を見て、
「あれっお金が減ってる…」
と後悔したことありませんか?

コンビニはどこにでもあって、サッと買い物が出来て本当に便利ですよね。

だけど便利な分、価格が高い!

ペットボトル1つでもスーパーの価格の倍近くしませんか?

なので私はめんどくさくてもスーパーに行くようにしています。

コンビニに行くことはほぼありません。

だけど「外食を絶対しない!」っていうのは無理ですよね。

ランチにデザートに…

たまには美味しいものを食べたいじゃないですか。

それに我慢我慢ばかりだとストレスが溜まっちゃいますよね!

そこで私は子供と2人だけで外食に行くことはせずに、

友達と遊ぶ時に外食をするようにしています。

その場合は「1回の食事で2千円以内に収まるように」と金額を決めて楽しんでいます。

ストレス発散のために息抜きも大事ですよ!

買いだめしない

私は日用品などのストックは、持たないようにしています。

買い物は好きですか?

私は大好きです‼︎

「セール」と言う言葉、とくに大好き!

「この洗剤特売だって〜!買っちゃお!」
と買っても家に帰って、
「あれっ…前に買ったストックがまだあった…」

って経験ないですか?

いくら安いからといってもそのストックは今、絶対に必要な物ですか?

私なら今そのストックを買うよりも、今日の夕食のためにお肉を買っちゃいます!

なので安いからといってアレコレ買いだめはしないで、無くなりそうになったら買いに行くようにしています。

そんなに物があっても置き場所にも困るだけですからね。

 

洋服を定期的に売りに行く

他には洋服も置き場所を取りませんか?

私は必ずシーズン毎に整理をして、着ない服は古着屋さんに売りに行きます。

「1年着なかった服」や、「いつか着るだろう」はこの先着用することはほぼありません!

タンスの肥やしになっちゃうだけです。

今必要なものをだけを持つ。

身軽な生活、とても楽ですよ。

スポンサーリンク

まとめ

締める時は締めましょう。

だけどたまには自分にご褒美をあげてくださいね。

子供はご褒美があると頑張ってくれませんか?

大人も同じですよ!

ご褒美があると、
「よし!明日から頑張ろう!」ってなりますよね。

無理をせず
息抜きしながら
コツコツと!

目標の貯金額まで頑張りましょう!!

それでは、また!

スポンサーリンク