はじめまして、有希子です。
シングルマザーになって1年経っていませんが、今までに私が経験してきたことをお伝えしていこうと思います。

今回のテーマは

浮気・不倫を繰り返す旦那とやり直すのか離婚するのかです。

今じゃニュースになったり不倫もののドラマが増えたりと人事では済まないくらい日常的になってしまいましたね。

浮気・不倫された人がだいたい思うことは

  • なんで浮気されたんだろう…
  • 関係をやり直すべきか、離婚すべきか
  • もうやり直せないのかな?

だと思います。

今回のことでいくつか経験した事をご紹介していきます。

浮気をされる原因

私が思う浮気をされる原因は、

  • 常にお互い思っていることを言い合わない
  • 話をしても業務連絡のみ
  • 力関係が対等ではない

では無いかなと思います。

不倫は、相手だけが悪いわけではなく、された方にも原因があります。

されたことに怒りを覚え、完全に相手が悪いと思いがちですが、本当に自分に非がないと言えるでしょうか?

  • 相手のことを気にかけない?
  • 子育てに疲れて相手を蔑ろにしている?

浮気・不倫をする人は寂しさを埋めるためにしてしまうんです。

 

浮気・不倫をする人は自分だけを見てほしい、かまって欲しいという気持ちが強いです。

なので、環境が変わり自分を見てくれていない、構ってもらえてないと感じると他にかまってくれる人を探して、そっちに行ってしまいます。

寂しいからと言って浮気・不倫を許す訳ではありませんが、

お互いが悪かったなと反省して、そこからどうしていけば良くなるかなと話し合えればいい方向に向くのでは無いかと思います。

そこで私が実践・失敗してきた事をお伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

1度目の不倫と解決策

結論から言うと、やり直す場合も離婚する場合も

  • 行動は慎重に
  • 今後繰り返させない為に法的措置をされた書面や1筆書いてもらう

事が大事です。

 

1度目の不倫が分かったのは出産後で、その相手が私の知っている人だったのでカッとなってすぐに連絡を取りましたが、

これが1つ目のミスでした。

感情的になってしまい、慎重に行動ができず…。

まず旦那になぜ、こんな事をしてしまったのか理由を聞き、問題解決が出来るものなのか判断すべきでした。

1人の人では満足しない人も中にはいると思いますが、

何か理由があってやってしまう人がほとんどだと思います。

 

私の旦那も以前からでは考えられなかったので、きちんと理由を聞き、話し合いをその都度していけば良かったのかなと。

その時にカッとなって行動せず、いろいろ自分にも非が無かったかどうか、なぜ考えなかったのかなと思いました。

 

あと、旦那と浮気相手の双方の話も聞きましたがその際

今は関係がない

と口裏を合わせていました。

 

私はそれを信用して

  • お互い思っていることを口にする事
  • コミュニケーションを図る

この2つの事が出来てなかったなと思い、やり直す際にその事を伝えました。

しかし、まだ完全に信用出来ないので同じ事を繰り返させない為に、双方に書面にしてもらいました。

浮気の繰り返しと話し合い

やり直してからは思ったことを口にし、話し合いを繰り返していきましたが不倫が継続されていることが分かりました。

子供に関して父親としての自覚が少しは芽生えたかと思いましたがそれは私の勘違いでした。

 

私と旦那は会社が同じだった事から、旦那の仕事を理解していると勘違いして、

旦那に家庭での負担をかけないようにと仕事も家事育児も頑張ってきました。

 

これが2つ目のミスだったと思います。

  • 周りや旦那から見ていい嫁でいないといけない。
  • 旦那の仕事の邪魔をしたらいけないから、全部私がやらないといけない
  • ワガママを言ってはいけない
  • 仕事が大変だから旦那の言う事を出来るだけ聞いてあげる

それらが旦那をダメにし浮気を繰り返させた原因だったと思います。

 

「俺の家族は子供だけ、お前は家政婦」

「家族は子供だけだけど、仕事と家庭は違う。子供のために仕事を頑張っている訳では無い」

そう言わせたのは私が今までやってきた行動の代償だったのだと…

 

その後色々考えましたが、思ったことを言えていると感じていたのは私だけで、旦那は今まで通り自分のことばかり。

言い合いの時だけ私は溜め込んでいた事を言っていたんだなと思いました。

それが結局分かり合えず離婚をしてしまいました。

スポンサーリンク

まとめ

  • 浮気は双方が悪い場合が多い
  • 浮気を見つけたら冷静に対処
  • 再発防止の為に契約書や念書を
  • 話し合いをしても離婚する道もある

 

何か怪しいなと感じたら、

  • その時から日記などで記録を残す。
  • 喧嘩などの話し合いはボイスレコーダーなどで録音も残しておく。

これは弁護士の先生に相談した時にアドバイスを貰い実際に物的証拠として残してました。

最初の方にも言いましたが浮気・不倫は許されることではありません。

自分に正直に、我慢せず言い合えるような仲になれれば良いですね!

スポンサーリンク